社会人の第一歩、アルバイト。初めて働くからこそ見える視点を活かして、自分らしい接客、サービスをしましょう。

アルバイトは長く働けるところがいいです。
アルバイトは長く働けるところがいいです。

不安と期待の初めてのアルバイト

人生の中で、初めてお金を貰って働くのは、アルバイトだという人が多いと思います。学生の場合が多く、初めて仕事をするという上では、期待の半面、不安もたくさんあるかと思います。社会経験が少ないため、先輩などとの接し方や、仕事がちゃんとできるか心配だったり、学業との両立が出来るかどうか不安だったり、と色々考える事はあるかと思います。しかし、多くの人が、最初は戸惑いながらも、初めてのアルバイトを経験して、仕事を覚えて働く事が出来たわけです。

一般的に、難しい専門的な知識は、バイトにはあまり求められてはいません。仕事のやり方や、コツは、入ってから先輩達が教えてくれます。それよりもまず大切なことは、アルバイトをする以上は、自分が、お客さんではなくなるという事をしっかりと頭に入れておく事です。サービスを提供する側になるという、社会人としての心構えを持つ必要があります。言葉使いや挨拶は当たり前ですが、お客様に喜んでもらうにはどうしたらよいか、という事をしっかりと考えながら働く事で、色々な事が見えてくると思います。また、初めて働くからこそ、より、お客様の目線に近い視点で、物事を見る事が出来る場合もあるので、それを強みとして、楽しく働く事が出来れば理想的です。